スタッフ紹介

スタッフ紹介

インストラクターの紹介

全日本国体で活躍中のインストラクターがお客様のレベルに合わせてご提案・ご指導いたします。

イメージ

Facebook アメブロ

戦歴はこちら

  • 名前
    西崎 純郎(にしざき すみお)
  • 資格
    公益社団法人 日本馬術連盟A級ライダー
    公益社団法人 全国乗馬倶楽部振興協会公認インストラクター
    スペシャルオリンピックス日本認定馬術プログラムコーチ
    岡山県馬術連盟理事
  • 乗馬をはじめたきっかけ
    盗んだバイクで走り出すお年頃だったので両親が何か夢中になれるものを、ということで・・・(笑)
  • 皆様へメッセージ
    岡山乗馬倶楽部は会員様に寄り添い一緒に語り、共に創る新しいカタチの乗馬倶楽部です。
    どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
  • 表彰
    2000 岡山県トップアスリート賞
    2008 岡山県体育協会賞
    2014 岡山県体育協会 優秀選手賞
  • infomation
    RNC西日本放送 ドリーマーズにて放送されました。

イメージ

Facebook アメブロ

戦歴はこちら

  • 名前
    西崎 智子 (にしざき ともこ)
  • 資格
    公益社団法人 日本馬術連盟B級ライダー
  • 乗馬をはじめたきっかけ
    ドライブ中に乗馬クラブの横を通って、動物が大好きなので立ち寄ってみたのがきっかけです。
  • 皆様へメッセージ
    どんなに運動オンチでも動物(馬)が好き♪という気持ちさえあれば大歓迎です!
    お会いできるのを楽しみにしています☆
  • 紹介動画はこちら

イメージ

Facebook アメブロ

  • 名前
    西崎 慶子(にしざき けいこ)
  • 資格
    公益社団法人 日本馬術連盟B級ライダー
  • 乗馬をはじめたきっかけ
    小さい頃に両親が馬に乗せてくれたのがきっかけで馬を見れば乗りたい!といつも言い、馬が大好きだったので始めました。
  • 皆様へメッセージ
    乗馬は何歳からでも始められるスポーツです!馬のかわいさ、かっこよさ、やさしさを岡山乗馬倶楽部で存分に味わってください!皆様のお越しをお待ちしております♪
  • 紹介動画はこちら

イメージ

Facebook アメブロ

戦歴はこちら

  • 名前
    西崎 充郎(にしざき みつお)
  • 資格
    公益社団法人 日本馬術連盟B級ライダー
    公益社団法人 全国乗馬倶楽部振興協会公認インストラクター
    岡山県指令動愛動物取扱責任者
    登録証番号 09050013
  • 乗馬をはじめたきっかけ
    何の目標もなくただダラダラ過ごしている日常に危機感をもった両親から勧められて乗ってみたらとても楽しかったため始めました。
  • 皆様へメッセージ
    岡山乗馬倶楽部では小学生からシニアまで幅広い年齢の方々が乗馬を楽しんでいます。穏やかな吉備高原の風を切って走る楽しい乗馬をはじめてみませんか?
  • 紹介動画はこちら

イメージ

Facebook アメブロ

  • 名前
    近藤 史(こんどう ふみ)
  • 資格
    公益社団法人 日本馬術連盟B級ライダー
  • 乗馬をはじめたきっかけ
    大学時代、馬術部の体験乗馬で初めて馬に乗ったことです。
  • 皆様へメッセージ
    馬に興味がある方もそうでない方も、ぜひ一度馬に乗ってみて下さい!
    私がそうだったようにその魅力の虜になること間違いなしですよ!
  • 紹介動画はこちら

永野 資幸(ながのもとゆき)

  • 名前
    永野 資幸(ながの もとゆき)
  • 所属
    岡山乗馬倶楽部 スーパーバイザー/岡山県馬術連盟 副会長
  • 皆様へメッセージ
    障がい者就労支援施設として初めて乗馬クラブとタッグを組み、全国に発信をしています。 障がい者、健常者に関わらずみんな同じ社会に生きる仲間として、互いに協力し合えるこの吉備高原パカラのモデルを広めるために尽力して頂いています。馬はとても優しく、嫌なことも忘れさせてくれます。お気軽にお越し下さい!

その他のスタッフ

その他のスタッフ

吉備高原 PAKARAのスタッフ

吉備高原 PAKARAのスタッフ

岡山乗馬倶楽部開苑からの思い

次の時代の乗馬のあり方をクリエイションする

 いまは時代の大転換期であると私達は考えています。
約150年前の1867年、明治維新によって人々は刀を捨て、丁髷を切って和装から洋装へと生活スタイルを大きく変えていきました。約70年前の1945年、終戦によって焼野原となった日本は戦死者よりも多い人が餓死しました。食べる物も飲む物も着る物さえない時代から高度経済成長を遂げ、人はまた生活スタイルを変えていきました。

 そして現代、われわれはたくさんの物に囲まれて生活をしているなかで、人々の生活スタイルは再度変わり始めているのではないでしょうか?

 都会の高級マンションから田舎の一軒家に引っ越す人、高級車からエコカーに乗りかえる人、豪華な食事から健康に気をつかう食事をする人、求められる「価値」は大きく変化しています。

 では、乗馬業界はどうでしょうか?

  岡山乗馬倶楽部がいまの時代に求められる価値とは何なのだろうかと考えました。お客様・地域社会・乗馬倶楽部のみんなが幸せでなくてはならないと私達は考えています。
 関わるすべての人たちがHAPPYに…。

 そんな想いをコンパスにして岡山乗馬倶楽部は2009年10月に生まれました。